ロリちゃんもマダムも

黒い髪の毛をした女性

新宿の街角はどこも、ひっきりなしに行き交う人々の足音が車の走る音やおしゃべりの声と一緒に高らかに聞こえてきそうなほどです。
「袖触れ合うも他生の縁」というのは、ちょっとしたすれ違いも、前世か現在か来世かにご縁がある証拠だ、という意味ですが、それこそおびただしく袖が触れ合う新宿では、いったい何人とご縁があるのやら分かりません。
とはいえ、そうやってすれ違い、袖が触れ合う人の間には、ぜひご縁を結びたいなあ、と思わせる女性も数多いわけで。
新宿では、そういうふうに街角で出会って魅力を感じた女性が、たとえどんなタイプの女性であっても、同じタイプの女性と風俗で実際に顔を合わせることが出来るだけでなく、言葉さえ交わし、しかも、カラダさえ合わせることが出来るというのですから要注目です。
新宿の風俗は、ロリっ子特集やマダム特集、ギャル特集……など、それぞれに特集を組んでいるようなものなのです。街角でメロンみたいな甘い匂いのするロリちゃんとすれ違ってチンピクしちゃったなら、ロリっ子特集の風俗を利用すればイイのです。
同じように、マダムやギャルなど、それぞれを特集したお店に行けば、好きなタイプの女の子のエロい部分をツンツンすることが出来ます。
知り合いじゃないロリちゃんにエロいことは出来ないし、どこかの奥さんであるマダムにもうかつにエロいことは出来ませんし、不用意にギャルのピチピチの胸もとなどを凝視しようもんなら「何見てんだよおめー」などと言われるかも知れません。
風俗なら、そういうこともなく、安心してエロいことが出来るのです。